恐怖症について

恐怖症について恐怖症について
その他

その人の辛さはその人にしか分からない。

「その人の辛さはその人にしか分からない」そう、思います。私の短い人生の中でも「相談する側」と「相談を受ける側」になった経験はあります。そんな記憶を思い出しながら、この記事を書こうと思います。結果として私が現在どのように思っているのか感想も書いていきます。
先端恐怖症

尖ったものが見れない「先端恐怖症」一体どんな感じ?

「先端恐怖症」という恐怖症をご存じでしょうか?私の言葉で伝えようとすると、針や鉛筆のような「とがったもの」を直視することに不快感や不安を覚えてしまう。と言ったものです。今回の記事では「実際にどのような症状になるのか」「どんな感じなのか」と言うのを調べたものを交えて私個人の感覚と共にお伝えしたいと思います。
会食恐怖症

給食で吐き気を感じていた小学生の頃、食べるモチベーションとなったアニメやその逆のアニメについて。

小学生となり、給食に対して抵抗が湧いてきた頃、私が見たとあるアニメの話が一時的に食べるモチベーションを湧かせてくれました。今回はそのアニメについてご紹介します。その逆のアニメについてもご紹介します。
会食恐怖症

私がこれまで経験した保育園・学校・家庭での「完食指導」について

給食の時間になると「吐き気」がやってくるようになりました。この原因には食事の際にあった「完食指導」が影響していると感じています。今回の記事では、そんな私が保育園・小学校・家庭で経験した間違った「完食指導」について話したいと思います。
会食恐怖症

「給食で吐き気を催す」そんな私が給食時間を乗り切るために行っていた方法3選

小中学生の頃、私は給食の時間になると「吐き気」が襲ってきました。そのような中、当時私がどのような方法で給食の時間を乗り切ってきたか、今回の記事ではご紹介します。
先端恐怖症

「とある先端恐怖症の不満」画面に向かって指をさしているサムネについて。

暇をつぶすためにYouTubeを見ていたある日。おすすめ欄を見ていると、あるサムネの存在に気が付いてしまいました。「こちら側に向かって指をさしているサムネイル画像」今回の記事は、只々それが不快だ。と言う話。
会食恐怖症

「会食恐怖症」の「治し方」を探求するために読みたい本2選。

会食恐怖症についての本を2冊紹介します。私自身もこの本を読んで新たな視点を得ることができればと期待しています。
会食恐怖症

食事中に「吐き気」。これを少しでも改善するためには?

複数人との食事中に「吐き気」を催す場合があります。これは、小学校の時から「給食が苦手だった」という部分が影響しているようです。もしかすると「会食恐怖症」なのかもしれません。この記事では食事中に吐き気が出た場面と少しでも改善する方法を個人的に考えてみました。
先端恐怖症

先端恐怖症が選んだ。尖っていないアイテム「エアロワイパー」。

先端恐怖症の中には運転中のワイパーで「うっ・・・」となる方もいらっしゃるのではないでしょうか?運転中にワイパーに対して不快感を感じるのは私も同じです。そんな中で、「エアロワイパー」なるものを見つけたので、ご紹介します。
会食恐怖症

学校の給食で「吐き気」そのきっかけの話。

周りが目を輝かせて「おいしい!」と言っている給食だったとしても私の場合は「食べ物が喉を通らない」「吐き気」が給食の時間になると現れるのです。本当に「地獄」です。「拷問」です。それが毎日訪れます。「食べたくない」という感情でいっぱいで、机や服のポケットに給食を詰め込んだ時もしばしばありました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました