恐怖症について

先端恐怖症

先端恐怖症でも運転免許の取得はできるか?私が行った3つの工夫。

今回は、先端恐怖症で運転が不安であった私でも運転免許の取得ができた。という内容の話です。「取得の際の工夫」と「実際に運転した際にとがったものに対して不快感が出たか」について書きます。先端恐怖症の方でこれから免許を取得することが不安な方に向けての記事になります。それではよろしくお願いします。
先端恐怖症

先端恐怖症の私が苦手なもの25選

こんにちは。ブログ「大学生から始めるセミリタイア日記」をご覧いただき誠にありがとうございます。私「しゃけづ」と申します。今回は先端恐怖症である私が思う苦手な先端をエピソードとともに25個挙げようと思います。まだまだあるのですが選りすぐりということで…
先端恐怖症

先端恐怖症になったきっかけと症状を楽にする方法3つ

先端恐怖症が症状として出たのは、私が小学校5年生の頃でした。全校朝会の際に前に座る生徒(短髪)の髪の毛が気になってしまい、その時に「目がショボショボしてしまう感覚」になったことが始まりです。その後は症状?が悪化し6年生の頃には持っている鉛筆や卒業式の歌の練習で音楽の先生が用いていた指揮棒がどうしても直視できない状況となってしまいました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました