先端恐怖症が選んだ。尖っていないアイテム「エアロワイパー」。

苦手について

皆さんこんにちは。ブログ「大学生から始めるセミリタイア日記」をご覧いただき誠にありがとうございます。

しゃけづ
しゃけづ

私「しゃけづ」と申します。

今回は、「先端恐怖症の私が、良さそうだと思った尖っていないアイテムを厳選して1つだけ紹介する」という趣旨の記事になります。

しゃけづ
しゃけづ

私自身の先端に対する拒否反応の度合いや先端恐怖症になったきっかけについては下の記事にありますので、気になった方はご覧になってみてください。

症状を楽にする自分なりの方法も書いています。

先端恐怖症になったきっかけと症状を楽にする方法3つ

今回紹介するのは・・・

エアロワイパー

になります。

しゃけづ
しゃけづ

それでは、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

エアロワイパー

今回おすすめするのは、「エアロワイパー」という物です。

しゃけづ
しゃけづ

先端恐怖症の方には、運転中のワイパーが不快に感じる方

もいらっしゃるのではないでしょうか?

ちなみに私は運転中おでこを片手で抑えて運転しています。ゆえにAT限定。

しゃけづ
しゃけづ

最近は頻繁に運転をするようになったのですが、雨の日はどうしてもワイパーや雨粒が気になって「うっ・・・」となります。

そのような方の不快感を軽減させる可能性があるのが、この「エアロワイパー」。

車のワイパーと言えば、骨組みがむき出しになったタイプが多いと思いますが、「エアロワイパー」はその名の通り、骨組み部分にカバーがついていたり、フレームとゴム部分が一体化している物となります。

画像だとこんな感じ。

しゃけづ
しゃけづ

細い骨組が目立つタイプより、不快感が減りませんか?

少し丸みを帯びているのでいいかも。

興味があれば、皆さんも調べていただけたらと思います。参考程度にですが、下にリンクを貼っておきます。車種によって合う合わない異なるので、お気を付けて。

しゃけづ
しゃけづ

今後も良さそうなものを見つけたら、紹介しますね。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました