FIRE・セミリタイア

私が本当に欲しい3つのモノはなんだ。

心の底から本当に欲しいと言えるものは意外と少ない・・・?

☟本編

ビジョンボードを眺めていて・・・

眺める猫

幾つか前の記事で、ビジョンボードについて取り上げた。

自身のかなえたい夢や希望、目標を可視化し、一つのボードにまとめ、 大きな夢や理想の状況と関連するイラスト、写真、画像などを切り取り、ボードに貼り付けて作成したものを言う。

さて、実際に作成した感想については上記記事で述べているが、ビジョンボード飾ってからしばらくして

「この中で本当に欲しい物は3つぐらいなのでは?」

と言う考えも湧いてきた。

もちろん、ビジョンボードの中にあるものは全て手に入れたいが、この中でも重要度の高いものが3つを書き出してみた。

欲しいものの中でも欲しい物

代表的な欲しい物

作ったビジョンボードの中でもこの3つがあれば幸せに暮らせるのではないだろうか?

と思ったのが以下のもの

・防音性に優れた眺めの良い住居

・猫がいること

・生活費を賄える配当収入

この3つが揃えば私は十分だと思う。

防音性に優れた眺めの良い住居

景色の良い場所

住居に対する願望に関しては他人よりもあると思っている。

と言うのもこれまで、集団生活や隣人の音が漏れるアパート、プライベート空間のない実家等々・・・住居に関してはあまり恵まれたとは言えなかった為だ。

もちろん、雨風を防ぐことのできる家があるだけで生きるのには十分だろう。

しかし、私の欲しい住居はRC造で防音性が高く、プライベートが確保されている空間。且つ窓からの景色が良い場所に住んでみたいということ。広めの1Kが理想。

費用的に住むのはコスパが悪いと思っているタワーマンションの候補があるのだが、一生に一度は住んでみたいなぁ。なんて数年前から該当物件の広告ばかり見ている。

猫がいること

飼い猫

はしゃいでいても、怒っていても、どんな時でも可愛い存在「猫」

将来、癒しとなる生き物と静かに暮らしていきたいと考えている。

飼うこと自体は直ぐにできるが、猫の健康や幸せを考えたときにやっぱりある程度のお金が必要だと感じている。

良い食事をさせるため、良い遊び場を作るため、病気に備えるため、それらを継続させるため。

だから、私なりに設けた猫を飼う資格を満たすことができた場合に暮らし始めようと思う。

生活費を賄える配当収入

定期収入

キャッシュフローを増加させ、生活費が余裕で賄えるレベルの配当所得を得たい。

配当所得による経済的自立を手に入れたい。

月に均して20万円~30万円あれば、金銭的な不安や焦りを感じなくなると思う。

金銭的なことを無駄に考えなくても良くなることこそが、経済的な自立。

かなり居心地が良いと思う。

今は金のことを考えすぎているくらいだけれど、そうなりたい。

となると7000万円ぐらい必要になるのだろうか(今の資産の10倍かぁ)。

優先順位

コツコツと順番に

手に入れる順番としては

生活費を賄える配当収入⇒猫⇒防音性に優れた眺めの良い住居

そういった形だと思う。

今の資産700万円という事実を見るともう第一段階から難易度が跳ね上がりまくりな訳ではある。

といっても、手に入れたい物の想像をするとなんだか楽しい。

あれだ、「宝くじ当たったら何買おうかなぁ。」みたいな感じとほぼ同じ。

けれど、イメージして目指さすことすらしなければ、成功確率は0だ。

☟引き寄せの法則とそれに関連する書籍

ABOUT ME
しゃけづ
「しゃけづ」と申します。労働を始めて2年目。人生の選択肢としてFIRE・セミリタイアを加えるために奮闘中です。 2025年中に総資産1000万円を目指しています。 今使っている腕時計が止まったらFIREします。それまで後悔が無いよう生きるつもりです。