FIRE・セミリタイア

理想を知る。そして目指す。ビジョンボードについて(思想強め)

どうも、しゃけづです。

今回の内容は思想が強く、人によってはとてもばかばかしく、不快に見える物、そして、再現性も科学的根拠もないもので、その点はご了承ください。

理想の生活

FIRE・セミリタイアしたい。お金持ちになりたい。理想の生活をしたい。行きたい場所。欲しい物、やりたいことは躊躇なく手に入れ・実行できるようになりたい。

毎日色々と頭の中で渦巻いているものの、具体的な物を考え始めるとなぜかはっきりと浮かんでこない。

自分の理想の生活とは一体何なのだろうか。どうしたら今ぼんやりとあるその生活に少しでも近づくことができるのだろうか。

と考えていると、ある動画に行きつく。

正直、このタイトルを見ると怪しさしかないのだが、中身を見ても怪しい。

※動画ではこれを徹底的に信じることが重要とのこと。が、経験上やや受け入れられない考えもある。(妄信するのが大切なのだろうけれど)

「引き寄せの法則」というやや強めな(というかスピリチュアルチックな)思想

※「強く願ったり、信じたりしたものは実現しやすい」という考え方のこと。自分にとってポジティブなものに意識をフォーカスすることで幸せになれ、思考がネガティブになると願いとは逆の現実を引き寄せる的な。

日本で言う「言霊」のような物に近い思想のようだ。

ただ、動画の中で言われていることは「理想を思い続け、それに向かって集中し行動し続ける」と言うことだから何も悪いことではない。科学的根拠はないが、合理的?ではあると思う。

ビジョンボードとは?

この動画内には触れられていないが、

タイトルにある「ビジョンボード」もその考え方に基づいたものだ。

自身のかなえたい夢や希望、目標を可視化し、一つのボードにまとめ、 大きな夢や理想の状況と関連するイラスト、写真、画像などを切り取り、ボードに貼り付けて作成したものを言う。

で今回は藁にも縋る思いでこれを作ってみよう。

と言う試み。

ビジョンボードを実際に作ってみる

100円均一ショップでA3サイズのコルクボードを220円で購入。

そして、欲しい物・いつか住みたい場所・理想の暮らしに必要な要素・行きたい場所・体験したいことについての画像をネットで探す。

そして、プリントアウトしたものを1枚1枚張り付ける。

合計1000円もかからない。

第三者視点から見ると中々滑稽である。

作ってみて・飾ってみて感じること

ビジョンボード。作ってみて・飾ってみてこのように思った。

・理想をぼんやりとではなく、はっきりイメージできるようになる

・意外と自分の欲しい物って少ない

・これを手に入れようと頑張れる

・自身を知るきっかけになる

・見えるところに飾っていると良い気分になる

欲望をどううまく生かしていくか。

みたいなことを最近考えていたが、今回のビジョンボードは中々良い方法だと思う。

理想を文章で書くよりも、視覚的にわかりやすく、わくわくする。

飾って終わりではない。

理想と現実のギャップ。これを埋めるために今後も頑張っていこう。

☟同じような考えが載っています。面白かったです。

ABOUT ME
しゃけづ
「しゃけづ」と申します。労働を始めて2年目。人生の選択肢としてFIRE・セミリタイアを加えるために奮闘中です。 2025年中に総資産1000万円を目指しています。 今使っている腕時計が止まったらFIREします。それまで後悔が無いよう生きるつもりです。