FIRE・セミリタイア

キャッシュフローを良くすることを目指す。

どうも、しゃけづです。

キャッシュフローとタイトルに付けてはいますが、計算書を作ったりとそこまで厳密な物ではなく、「お金の出入りを現状よりもを良くしたいなぁ」くらいの内容で、その中でも収入についてです。

それではどうぞ。

キャッシュフローを良くする?

含み損を抱える男

キャッシュフローを良くする。つまりは、「最終的に残る貯蓄・投資へ回るお金を多くしたい」と言った意味合いです。

企業におけるキャッシュフローの改善方法は以下の通り。

キャッシュフローの主な改善策

  1. 利益を上げる
  2. 資金繰り表の作成
  3. 在庫を減らす
  4. 売上のタイミング・支払方法を確認する
  5. 不要な固定資産を処分する
  6. 未回収の売掛金を減らす
  7. 借入金返済のリスケジュールを行う
  8. 追加融資を受ける

色々あるんだなぁとは思いますが、上記の中で今からでも家計にできることと言ったら、

①収入を増やす&消費の削減

②家計簿の作成

このぐらいかなと思います。

結局、消費を減らし、収入を上げ、それらを可視化すること。

これを繰り返していくしかないんだなと。

節約で消費を減らすという部分についてはある程度最適化できていると思うので、今回は「収入を増やす」について自分にできることを考えていこうと思います。

「最適化」と「犠牲」

ポジポジしたくなるのを我慢する男

固定費や無駄な買い物を無くし、ある程度消費を最適化させるといずれ限界がやってきます。人間が身体的・精神面的に健康で生きて行くには、最低限のお金は必要なので。

そうなってくると、、、

生活レベルをこれ以上下げることができない。だから手残りが増えていかない。

そんな状態がやってきます。

私も現在そういった感じで、どん詰まり状態。

もうこうなると、節約によって家計のキャッシュフローを良くすることは難しくなります。

「消費を減らす」と言う部分に着目しすぎた場合、

大切な物を切り捨てたり、やりたいのに我慢したり。「最適化」ではなく、「犠牲にする」というニュアンスが出てきます。

それでは「身体的・精神的に健康である」と言う人生を楽しむための大前提が崩れてしまいます。

さて、こうなってようやく、目をそらし続けていた「収入を増やす」という文面が見えてきた訳です。

収入を増やすこと

節約家

支出を最適化した後に収入を増やすことで、手残りを増やす。

そうすることによって、現状のキャッシュフローを良くしていく。

それでは、どうやって収入を増やしていくか。

転職は、正直今は考えていないので、以下の内になります。

・仕事にも力を入れ昇進する

・趣味で稼げるようになる

・配当金、分配金を増やす

仕事にも力を入れ昇進する

転職を考えなければ、主業の収入を上げる手段はこれしかありません。

これまで、「なんで働いてるんだ」「早く辞めたい」とばかり考えていた仕事に対して価値観を改めなくてはいけない。

まず、「少しでも力を入れる」と言う部分からやっていかなくてはと思っています。

と言っても、真剣に向き合いすぎるのも私にはきついので、仕事にも役に立つスキルの習得を行う。

とか、少しでも疑問を持つようにするとか、そういったハードルの高くないことからやっていく次第です。

楽しく仕事ができれば一番良いのですがねぇ。

趣味で稼げるようになる

最近全く取り組んでいなかった趣味で稼ぐという方向性。

このブログに関してもそうですが、他の趣味でも工夫してお金を生み出すことで、楽しさをもちつつお金が入ってくればそれが良いよなぁと言う感じです。

1カ月に1、2万円でもはいってくる額が増えるとそれで結構幅が広がるし、伸びしろもある。

後はやる気次第です。

配当金・分配金を増やす

配当の出る株、分配金の出る債券に余剰資金を回し続けること。

そうすることで、本当に少しづつではありますが、定期的に入ってくる金を増やすことができる。

今のところ年間配当・分配金は税引き後67,000円なのでここからさらに増やして行けるように力を入れたいと思います。

非効率と言われる配当金・分配金を狙った投資ですが、なんだかんだ定期収入に近いものは心の支えになります。また、利確した金で株数を増やすことができるので嬉しさもあって続けやすい。

キャピタルゲインよりもインカムゲインへ力を向けていきたいと考えています。

最後に

収入を増やすことでキャッシュフローを改善する。

節約か収入UPか。どちらだけが大切と言うことは全くないと思います。

どちらも大切です。どちらもやらないくてはいけない。

これまでは、節約によって改善することに重きを置いていましたが、収入を増やすことも伸びしろがまだあると考えています。

現状からできることを一歩ずつやっていく。毎月の家計簿記事で皆さんにも結果が見えるように頑張ります。

それでは。

ABOUT ME
しゃけづ
「しゃけづ」と申します。労働を始めて2年目。人生の選択肢としてFIRE・セミリタイアを加えるために奮闘中です。 2025年中に総資産1000万円を目指しています。 今使っている腕時計が止まったらFIREします。それまで後悔が無いよう生きるつもりです。