FIRE・セミリタイア

整理します。お金の面での短・中・長・超長期的目標について。

どーも。

短期的な目標のみこれまでは話していましたが、一応その先の資産目標もあるので今一度整理して現実を見ようと思います。

短期的=1年以内。

中期的=2~5年

長期的=10~15年

超長期=20年以上

くらいの大雑把な感覚で見てもらえればと思います。

目標の資産額について

早速ですがまとめるとこんな感じです。

短期目標・・・600万円:2023年内に達成(24歳)

中期目標・・・1000万円:2025年内に達成(26歳)

長期目標・・・4000万円:2034年内に達成(35歳)

超長期目標・・・1億円:生涯をかけて達成(??歳)

ざっくりこんな感じです。

相場の調子が良かろうと悪かろうと達成したい。

ですが正直、短中期目標まではついていけますが、長期目標となるとホントに分からない。

と言うか、今の貯蓄ペースだと圧倒的に間に合わないし(年間200万円貯蓄ができると考えたとしても2400万円)。

途中で退職する可能性や病気・冠婚葬祭色々あるだろう。価値観も変わるだろうから本当に分からない。生きているのかも分からない。

4000万円という数字自体は過去に書いたFIREするための金額として必要そうな額。月12~13万円での生活を4%ルールで行う場合。

☟その時の記事。

超長期に関しては、私の最近の野望が富裕層になる。と言うものだから。

おい、FIRE・セミリタイア関係ないじゃないかと思っているそこのあなた。

それ、私も思いました。

生涯をかけてそのぐらいの資産を築いてみたいというただの戯言だとお思い下さい(本人は至って真剣です)。

この目標を見て一言。

今のところ、あんまり現実的ではない。

現状ある環境が変わらないことを前提に作ったということもあるが・・・

現実的ではない→現実的にするにはどうすれば良いでしょうか?

・目標額を引き下げる

・更に切り詰めた生活を行う

・収入を増やす

どれを採用するか。となると今のところは3つ目です。

お金のことを考える日々はまだまだ続きそう。

現場からは以上です。

ABOUT ME
しゃけづ
「しゃけづ」と申します。労働を始めて2年目。人生の選択肢としてFIRE・セミリタイアを加えるために奮闘中です。 2025年中に総資産1000万円を目指しています。 今使っている腕時計が止まったらFIREします。それまで後悔が無いよう生きるつもりです。