FIRE・セミリタイア

中央値を見て安心する。

こんにちは。学生の時は、平均点ってやつに踊らされていましたね。今もです。

☟本編

中央値にこだわる者達

理想と現実

セミリタイアやFIREを目指している現在、お金に関する様々な情報を仕入れたくなってしまう自分がいます。

これは、私に限ったことではないと思います。

資産形成の動画を漁っていると、貯蓄の「中央値」という言葉がよく目に入ります。

金融資産の平均値。ではなく、中央値。

この動画を見て、私が真っ先に抱く感情は、「安心」です。不思議なことに。

あー、私は取り敢えず、中央値よりは「上」なんだなぁ。

と、自分の属性に当てはまった項目の貯蓄額中央値を見て安心します。

正直、あまりいいものではない安心だと思います。

あの手の動画を見るとなぜか自分が優位であると勘違いしてしまって(笑)

現実の自分は、FIRE・セミリタイアを目指すなんて言っていますが、資産額は遠く及びません。

資産額は公開していませんが、まあ、大体は想像つきますよ。

社会人1年目。月に10万円程の貯金。この程度ですから。

学生時代の貯金はありますが、そこまで多いというほどでもなく・・・

うん。

見るべきなのは「下」ではなく「上」なのだと思います。

中央値を見るよりも、平均値を見て、平均値を見るよりもそのさらに上を見て、

そうやって自分を鼓舞して資産形成していきたいものです。

中央値と言うのは、信じたい幻想なのかもしれません。信じたいものが良いものだとは限らないようですね。

ABOUT ME
しゃけづ
「しゃけづ」と申します。労働を始めて2年目。人生の選択肢としてFIRE・セミリタイアを加えるために奮闘中です。 2025年中に総資産1000万円を目指しています。 今使っている腕時計が止まったらFIREします。それまで後悔が無いよう生きるつもりです。