日記

2022年:5月16日~22日(暗号資産は暴落しているらしい・帰ってきた・配属から約1カ月・だるかった・寝落ち習慣・働いた後の副業・ゴールがある)

5月16日(月):暗号資産は暴落しているらしい。

今日も帰省先。

親と某ショッピングモールへ。

必要な物を買ったり、だらだらしたり。そんなところ。帰りにケーキを買って帰宅。

帰ると、祖母から電話が来ていた。

どうやら、この前出した祖父への手紙が届いたようだ。どうやら喜んでいるらしい。それは良かった。書いた甲斐があった。

もう連休が終わってしまうと考えると悲しくもある。

また、私はあちらの世界で頑張るしかない。

話を変える。

今日、YouTubeを見ていたら、資産3000万円でFIREした人物が損益を発表していた。

どうやら1000万円がどこかへ飛んで行ってしまったようだ。

何事かと、動画を見たら暗号通貨への投資分であった。運悪く今暴落中の「Luna」に投資してしまっていたようだ。

他暗号通貨に比べると比較的安定した値動きをしているはずであったこの「Luna」恐らくこのYouTuberも価格の安定と価格の上昇を考えてこの通貨を選択したのだろう。

しかし今回は運が悪かったようだ。彼のYouTubeは今後続くのだろうか。FIRE生活は続くのだろうか。

FIREした後、どのような形で資産を保有するかは悩ましい問題なのかもしれない。

そういえば、私もNFTに2~3万円だったか入れているが、あれはどうなっただろう・・・めんどくさくて見る気も出ない。

起床時間:11:00

出かける:14:00

就寝時間:26:00

5月17日(火):帰ってきた。

別れの時間は辛くもある。

しかし、また始まる。

ずっと休みでも正直良いなあ。

自分のために時間を使えていない気がしてしんどい。

5月18日(水):配属から約1カ月

配属から1カ月が経った。未だにできることが少ない。スピードも遅い。

教えられても覚えられない。メモが追い付かないうまくまとめられない。次に質問することももわからない。

朝。腹が痛くなる。

退勤時間:18:40

5月19日(木):だるかった。

今日は朝起きてからかなりだるかった。

入社してから体力?精神的に一番だるかった。

風邪でも引くんじゃないかと思った。

正直何のやる気も出ない。

帰ってからは少しやる気はないけれど元気は出た

電子レンジでプリンを作った。

今「FIGHTCLAB」を見ている。ブラッドピット主演のやつ。

人の脂肪で石鹸を作るシーンが有名?らしい。

どれ、寝るとするか。

起床時間:6:00

出勤時間:8:45

退勤時間:18:10

就寝時間:25:00

5月20日(金):寝落ち習慣

なんかここ最近寝落ちが多い。

というか配属されてから疲れがたまっているのか夜ご飯を食べてから寝落ちするまでがセットになってしまっている。

習慣づいてしまったようだ。

起床時間:6:30

出勤時間:8:45

退勤時間:18:30

就寝時間:21:00(寝落ち)→26:00(起きてまた寝る)

5月21日(土):働いた後の副業

最近日記が短くなっているなぁ・・・

今日、昨日のご飯の余を弁当に詰めて持って行ったら、お昼の充実度が上がった。

やっぱり、冷凍食品を詰めて行くよりお得感があるし、何よりうまい。

今日もいつも通りの仕事をした。

もっといろいろとこなせるようにはなりたいが、私はそこまでできる人間ではないので、少しづつ覚えて行くしかないようだ。

それにしても、働きながら副業する人ってすごいなあと感じる。

現状、仕事から帰ってくると疲れて寝てしまって、ブログを書いている余裕がないし、せどりをする心の余裕も正直ない。

だから、1日2~3時間とか、1日1時間でも毎日とか、仕事以外にお金に繋がることをしているのが凄いと思う。かなりストイック。

朝活で副業している人も凄い。

起床時間:6:30

出勤時間:8:45

退勤時間:18:15

就寝時間:26:00

5月22日(日):ゴールがある。

人生においての目標を決めることも大切なのだと思う。

どのような暮らしをしたいか。FIRE・セミリタイアをするのか。資産収入が欲しいのか。

こういった目標を定めない限り、どうにもならない。

目指す当てがない旅は楽しいかもしれないが、人生においてのそれは不安が大きいものとなると思う。

先が見えすぎるのも良くはないし、不確実すぎる環境もそれはそれで恐ろしい。

その塩梅はかなり難しく、0か100では語れない。

ある程度の目標を定めることも「生きがい」に繋がると考える。そしてそれは行動の不確実性を減らすことができる。

私の目標はひとまず「セミリタイアすること」だ。

この目標を定めているからこそ、一時の欲求に流されないように自分を制御できるし、食費を抑えようと自炊ができる。

定めていなければ、その場その場で判断が変わる。

今日は酒を飲もう。今日はお菓子を買おう。今日は好きな物を買おう。今日は今日は・・・

軸が定まっていなければ、その日その日で判断が異なる。要するに不確実性が増す。

その日の気分で物事を決めるのは私も好きだ。その日の気分で出かける場所を決めて、ふらっと出かけることは何回もある。

しかし、人生においてそれを実行する訳にはいかない。

自分だけが生きていれば良いというものではないし、人それぞれ背負っている物があるだろう。

だからこそ、ある程度安定させる必要がある。目標という行動の軸を決めなくてはいけない。

しかし、決めすぎてがんじがらめになるのも良くはない。安定しすぎれば先の見通しが良すぎて何かの上限が容易に想像つく。

自分はこれから何円稼げるのか。このままの生活が一生続くのか。

安定しすぎればすべてがある程度わかるようになる。時にはそれが、人を絶望させる場合がある。

だからこそある程度の不確実性は大切で、それが楽しみになる場合もある。

文章はまとまっていないが、そういうことだ。

起床時間:9:30

忘れたスマホを拾ってもらう:18:00

就寝時間:24:00

ABOUT ME
しゃけづ
「しゃけづ」と申します。労働を始めて2年目。人生の選択肢としてFIRE・セミリタイアを加えるために奮闘中です。 2025年中に総資産1000万円を目指しています。 今使っている腕時計が止まったらFIREします。それまで後悔が無いよう生きるつもりです。