家計簿&つみたてNISA

11月の家計簿と資産形成について

こんにちは しゃけづです。

11月。終わりました。

さて、今月の収支はどんな感じでしょうか。

給料が気になる方や家計簿・資産形成について興味がある方、見ていただければ幸いです。

収入について

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 22166654_m-min-1024x681.jpg

今月の給料・・・

その結果は・・・

手取り196,478円でした

給料はここらが打ち止めという印象。多くはない。

こんな収入では金持ちになれない・・・ような気がする。いや、確実にそうだ。

そのほかの収入はポイ活だ。

ビットフライヤー口座開設の案件 9,058円

マネックス証券口座開設の案件 5,600円

マイナポイント申し込み 20,000円

計34,658円

今月に関してはマイナポイントがあって助かった。

ということで、

収入合計:231,136円

マイナポイント分が大きく、今月の収入はやや多め。

本音を言うと足りないしもっと金は欲しい。

支出について

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4934771_s-min.jpg

次に支出です。

先月の支出と比べながら見て行きたいと思います。

※ちなみに、先月の家計簿はこちら☟のリンクから。

先月と今月の支出比較

さて、実際の支出はどうなったか。振り返っていきます。

家計簿については「マネーフォワードME」にて行いました。クレジットカードとの連携・レシートの読み込み機能等を用いすべての支出を記録しています。

それでは、ざっくりとした支出内容はこちらになります。

左が先月の支出。右が今月の支出となります。

○11月支出合計     154,959円

・食費(外食込み)   18,752円→15,145円

・住居        23,050円→23,050円(社宅)

・光熱、水道     6,440円→7190円

・家具、日用品    7,561円→3,016円(リステリン・マスク)

・被服及び履物    2,280→11,080円(冬服・整髪)

・保健医療      933円→2,870円(風邪を引いた時の色々)

・交通        4,811円→25,178円(遊びと帰省の2コンボ)

・通信        7,034円→6,593円(楽天モバイル+broodWiMAX)

・教養娯楽      3,796円→3,577円(バビロンの大富豪・幸福について、色々)

・交際費       8,843円→22,007(帰省と遊びの為)

・その他(費用)   0円→15,253+20000円(言いたくもない損失とふるさと納税)

実際の支出合計は10月分は83,500円→154,959円となりました。

手取りは家賃分天引き後の物なので・・・154,959円ー23,050円=131,909円を手取り額から引きます。

231,136円(家賃引き後の手取り)ー131,909円(支出)=99,227円の余り

収支は黒字です。

手取りから計算した貯蓄率は約42.93%

先月は70%の貯蓄率となりましたが、今月は40%台。

いやー、今月は色々出費があった。

来月はどうなるだろうか。

ちなみに、支出に占める食費の割合である「エンゲル係数」は9.77%と驚くほど低い。

生活水準を示すものではあるが、、、あてにならない数字だ。

収入源ができないことに焦りを感じつつも、全くやる気が出ない。何も進んでいない。ブログも更新できない。

うーん。

支出の振り返り

今月は風邪を引いた。コロナ・・・だったのかもしれない。

やはり、身体が資本だとしみじみと感じる。

健康状態が悪いとリラックスもできないし、何もかも辛く感じる。

こんな感じの支出は今後なるべく減らしていきたい。

今月は気力を振り絞ってふるさと納税を行った。20,000円分。

商品は米20㎏とトイレットペーパー・ティッシュペーパー。

届くのが楽しみだ。

今月は交際費が増えた増えた。

友人との遊びに加えて帰省と来た。

楽しかった。と同時にその後家に帰ってからの落差に絶望した。

夜に帰ってきて、「明日から働くのか」そう考えるとやる気が無くなった。

正直言うとこれのために今月は生きてきた。だからそれが終わると何とも。

12月は何を生きがいにしていこうか。

資産形成について

余ったお金に関しては全額貯金もしくは投資分に当てることに。

↑の支出には入れていませんでしたが私は「つみたてNISA」を月33,333円と年間40万円になるように行っています。

ちなみに今月のつみたてNISAの結果はこんな感じ

99,227円ー33,333円=65,894円

つみたてNISAを引いた残りは個別株に当てます。

ちなみに今月は、クボタと無印良品の株を購入。

おっと、収入を超えた投資を今月は行ってしまった。

クボタはインド市場の伸び・食料危機に期待。無印良品はアフターコロナ・円高・優待実装に期待。

そんなところ。

現金比率は今年で一番下がった。

来月は配当が入金される。少しではあるが、ちょっとした収入があると心が明るくなる。

今後は

つみたてNISAの結果を家計簿と共に投稿することにしました。

つみたてNISA記事を書く時間の削減と見返しやすくする為です。

今後もこんな感じで家計簿を書いていくので興味があれば、また見てやってください。

しゃけづ
しゃけづ

それでは、また。

ABOUT ME
しゃけづ
「しゃけづ」と申します。労働を始めて2年目。人生の選択肢としてFIRE・セミリタイアを加えるために奮闘中です。 2025年中に総資産1000万円を目指しています。 今使っている腕時計が止まったらFIREします。それまで後悔が無いよう生きるつもりです。